痴漢・傷害などの事件の悩みを集めています

身近な事件まとめ

公務執行妨害で逮捕

投稿日:2017/4/1

公務執行妨害によって父が逮捕され、拘留されていると知らされました。容疑の内容が内容なので、そう時間がかかることなく釈放されるだろうと軽く考えていたのですが、接見禁止と言われてしまったので今日明日に解決する問題ではなさそうです。父は小さな会社を経営しているため、仕事をクビになってしまうということは無いのですが、明日以降の来客対応をどのようにしていいのか相談したいのに面会することすらできません。

父は昔から喧嘩っ早いところがあり、家族に手を出すことは無いのですが、些細なことで友人とイザコザを起こすことも多く、特に酔っ払っている最中にはトラブルを頻繁に起こしています。今回は飲んだ帰りにタクシーを捕まえようと歩いていたところを職務質問され、激高して警察官に殴りかかってケガを負わせてしまったとのことでした。

相手が民間の方ではありませんから、示談という結果で終わることができるのかどうか不透明です。警察も民間人に対して起こした事件よりも厳しく接してくるのではないかと思いますし、家族としては今後の生活のことも不安です。意地になりやすい性格の父でもあるので、面会して説得し、とにかく反省するようにと伝えたいのですが、このままではそれすらも叶いません。このような場合にはやはり弁護士に早く相談しに行くべきなのでしょうか。